みなさんは債務整理詐欺というものをご存知でしょうか? 債務整理詐欺とは、借金トラブルを狙った悪質な詐欺行為のことです。 例えば、債務整理を手伝うといっておきながら、まとめローンと称して借り入れを強要したりする業者がいます。 これも立派な債務整理詐欺なのです。 そういった業者は資格を持っておらず、債務整理を行うことはできませんから注意しましょう。 また、弁護士や司法書士に騙される場合もあるので注意してください。 弁護士や司法書士というと正義の味方のイメージが強いですが、全員が全員そうだとはいえません。 利益重視の人もたくさんいるので、悪質な法律家に相談してしまうと、多額の依頼料や報奨金を支払うことになります。 そのため、弁護士や司法書士といった法律家だから絶対に信用できると思ってしまうのは危険です。 本当にその人が信用できるのかどうか確認してから、債務整理を依頼するようにしてください。 法律家の言っていることを100パーセント全部正しいとは思わず、違和感を覚えた場合は、他の弁護士や司法書士に相談するのもいいかもしれません。